入所利用に関する料金変更のご案内

 

この度7月1日より、従来入所に際し申し受けておりました「入所金」

¥21,600を廃止し、利用料のみでの入居が可能になりました。

 

重ねて入所時にお預かりしておりました、「医療費預り金」¥30,000に

つきましても、通院および治療等にかかりました月のみ当月末に請求

させていただくようにいたします。

 

理由としましては、入所に際した初期費用を抑え、もっと気軽に「先ずは

利用してみよう!」と思っていただけるようにと考えた結果です。

 

基本的な「利用料」に関しましては、従来通りの金額ではありますが、

料金及びお支払い方法につきましてはお気軽にお問い合わせ

いただければありがたく存じます。

 

 

   シェリーは更なる飼育環境の向上を目指しています!

 

ご利用いただく時期の見極めについて

こういった施設を利用されるにあたり、愛犬への申し訳なさや対外的な

体裁を気にしてしまうといったお話を伺うことがあります。

 

人間に関しては介護保険制度が整備され、施設やサービスを容易に

利用できるようにはなりましたが、犬においては「自宅介護」が

ほとんどであり、現実とても大変なケースが多いようです。

 

愛犬が高齢になれば施設に入れようと最初から考えている

飼い主さんはまずいらっしゃらないと思いますが、

介護生活で自分たちの体力的な限界を迎えた時や、自宅介護で

近隣への迷惑を気にしなくてはいけなくなった時が施設の利用を

意識されるタイミングだそうです。

 

愛犬の介護を経て施設を利用された皆様は、同様に

「もっと早くから利用すればよかった」とおっしゃいます。

 

もっと犬の症状が進まないと利用出来ないと思われていた方や、

生活に支障が出る限界まで頑張っていた方たちがほとんどでした。

 

入居までの準備のために、日帰りの「デイケア」やお泊りの

「ナイトケア」での短~長期の宿泊も可能です。

 

早期の入所であれば、こちらでのお世話をし、生活することで

症状が改善するケースもありました。

愛犬のためにも、ご家族の生活のためにもなるべく余裕を持って

早期からご利用いただくことをおすすめいたします。

 

シェリーは全力で皆様の「ご家族」のお世話を致します!

 

 

お問い合わせはこちらまで  ☎ 092-962-4713